openstudio1『HOOP#011 OPEN STUDIO』
+100P企画第11弾 2016年5月のアーカイブ


【概要】  +100Pには展示スペースがあります。ありますが今まで制作にしか使ったことがありませんでした。展示をしようとして結局実現できずにいたのですが、今回初めて、展覧会をすることになりました。というのも、+100Pは共同アトリエになるからです。共同アトリエになる前に、実現しておこと思ったのでした。また、アトリエを使用してくれる人を募集中であり、なるべくアトリエを公開していこうという目的もあります。

【場所】 +100P

【日程】
5月1日(日)~3日(火) 13時~17時(時間外は予約制)
5月4日(水)~5月31日(火)不定期開催 または 予約制

【イベント】
5月3日(火)13時から パーティ
バーベキューをする予定です。何か焼くものあったら持参してもらえると嬉しいです。

アトリエ利用者募集!!

オープンスタジオをやっている理由のひとつに、このアトリエが今後共同アトリエになるから、ということがあります。今回の展示を最後に複数の作家が+100Pを作業場とするので、このような機会は次いつあるか分かりません!!見にくるべし!!

ちなみに、アトリエ利用者はまだまだ募集中です!
興味があるかたは募集要項をご覧下さい。

募集要項

ステータス

『HOOP#005 掲示板』
+100P企画第5弾 2014年春からスタート


【概要】+100Pは、基本的にアトリエです。普段はもくもくと制作をやっております。ですので、ご近所さんから何をしている人達なのか怪しまれ警察も来るようになりました。(冗談です。)時々来るだけです。(これも冗談。)と言うわけで、アトリエで何をやっている人なのかをお知らせする掲示板を造ろうということになりました。ですので、これは道端に向けて不特定の人々に、凄く個人的なことを大発表していくような恥ずかしいものになるのかもしれません。こんなことを継続した時に何が起こるのだろうか?そんな恥ずかしいことを試みようと思い掲示板を造ります。このウェブサイトでは、掲示板を立てるまでの過程と、その後の使用状況を恥ずかしげもなく大公開していきます。

【日程】不定期更新(月1回更新を目標)

ステータス

『HOOP#010 焼きたてのぐい飲みで飲む』
焼き物企画第一弾 2015年冬


【概要】七輪を窯にして焼く七輪陶芸の本に出会った。吉田明という陶芸家が書いた本だ。この人は他にも、普通にイメージされるような陶芸とは違う方法で焼くための入門書を書いている。紙を窯にしたり、自作のミニ窯を製作するための本などだ。陶芸はミスがないように温度を計算したり、土や釉薬の研究をしたりするものだと思っていたが、この本を見ると、とりあえず”土を焼いてみる”ことから始めるのもありなんじゃないかと思えてきた。僕は陶芸家ではないが、縄文人だって土を焼いていたのだから、そのくらいしておきたい。この企画では、吉田明氏の「すべてができる七輪陶芸―やきものをつくる」という書籍を参考にしながら七輪陶芸にトライしてみたい。約2時間で粘土の成型から焼きまでが終わる工程となっており、直後に焼いた器を使用した飲み会を開く。またこの企画が終了したら他の吉田明氏の書籍にも触れる企画を第3弾まで継続したい。

【日程】2015年12月26日(土)13時半から予定